チャーターツアー

ガイドを一日チャーターして楽しもう!

釧路管内・根室管内は最後の秘境!!ガイドと一緒に大自然を楽しみましょう

世界遺産知床半島・日本最大の湿原釧路湿原・野付半島・風蓮湖まさに最後の秘境にふさわしい!

山と湿原に囲まれた環境が人に感動をもたらす。日本国内なのにカナダやアラスカにいるような驚きの自然。

絶景と驚きの大自然、野生動物たちの楽園知床半島・野付半島・風蓮湖その素晴らしさに圧倒されます。

不思議な感覚,どこまでも平坦な大地!開陽台から遠く野付半島まで見渡せるその景観は感動の一言。

野付半島から根室半島にかけては,湿原の歴史を目の前で!湿原ができる初めから途中経過そして湿原が出来上がるその歴史が現在進行形で目の前に高山植物が目の前の平地にある根室,原始の川には幻の魚イトウの存在が。

世界遺産知床半島・釧路湿原や摩周・屈斜路湖周辺の絶景は、尋ねる人を圧倒し感動の嵐に巻き込みます。そんな感動体験をぜひご一緒させてください。

  • 集合場所:道の駅スワン44ねむろ(地図はこちら)
  • 所在地: 〒086-0073 北海道根室市酪陽1番地
  • 電話: 0153-25-3055
  • 根室管内にご宿泊の方は宿泊先までの送迎もします。 必要な方は、ご連絡ください。

一人旅にも安心なツアーをご用意しました。お一人でも参加可能です。お気軽にお問い合わせください。

根室のツアーはクルーズツアー以外、全て貸切ツアーです。仲の良い仲間同士あるいはご家族などでもお気軽にご利用ください。

旅行全体のご相談はこちら

チャーターツアーのお問い合わせはこちら

_top

チャーターツアーメニュー
Charter Tour Tour Menu

_top

絶景の大自然が残る釧路エリアへご案内します!

冬は「タンチョウの舞」を観察できるチャンス!

ガイドを一日チャーターしてネイチャーウォッチングを楽しみましょう。冬の釧路は,日本のタンチョウのほとんどが集まってきます。その美しい姿と夫婦の愛情表現(タンチョウの舞)などは今が見ごろ。それ以外にも、釧路湿原エリアや、摩周湖・屈斜路湖エリアでは絶景が広がります。雄阿寒岳・雌阿寒岳を地平線んミニながらのツアーは釧路エリアだけの特徴です。行き先など計画は自由。釧路管内ならどこにでも行きます。その日そのとき天気や動物たちの情報に合わせて,行き先変更はいつでも自由。時間はご予約の時間から24時間。1人から4名までのセット料金です。

釧路の冬は、タンチョウをメインにしたツアーを楽しめます。タンチョウ夫婦の愛情表現である「タンチョウの舞」を見られるチャンス!白銀にそまる湿原を背景に、ツルたちの美しい舞を楽しみます。その後には、摩周湖や屈斜路湖に移動してその美しい大自然を楽しみましょう。暖かい時期でも、釧路湿原・摩周湖・屈斜路湖で絶景を堪能するのがおすすめです

日本一の湿原釧路湿原はタンチョウの故郷、冬・タンチョウたちは人から餌をもらい北海道の厳しい冬を乗り切ります。鶴居村、阿寒町の給仕場では、毎年1,800羽を超えるタンチョウが集まります。去年生まれのひなを連れた家族やまだ独身でパートナーを探しているタンチョウなど一堂に会するのは釧路エリアだけの特徴です。夫婦の愛の表現や子供たちがまねして踊るその美しい姿を一日中堪能できます。

屈斜路湖周辺エリアでは、凍った湖と白鳥の組み合わせは素晴らしい体験を提供してくれます。真冬でも凍らない温泉が湧く岸辺ではハクチョウたちが冬でも見られます。

釧路湿原エリアでは、冬でも凍らない釧路川のゆっくりとした流れの周りでエゾシカたちが草を食べています。上空にはオオワシたちが旋回しているのが見られます。釧路湿原エリアならではの雄大な光景。生命の躍動、自然の神秘を目の当たりにした瞬間、かつてない大きな感動が訪れます。

網走管内では、能取湖・サロマ湖・湯沸湖など渡り鳥が集まるので有名な場所がありますがやっぱり網走といえば流氷、海一面が真っ白な龍表現を見に行くのは楽しみいっぱいです。冬でもたくさんの楽しみを満喫できる網走エリアは釧路根室エリアとちょっと違う楽しみ方できるでしょう。観光がてら手軽にネイチャーウォッチングには最適な場所といえます。

世界3大夕日の一つ釧路の秋の夕日の見事さは言葉では言い表せません

世界3大夕日の一つ釧路の秋の夕日の見事さは言葉では言い表せません。四季を通して釧路の自然を楽しみましょう。 初心者の方でも安心!どんな出会いがあるか楽しみですね ここでなければ見ることのできない絶景がそこにあります。

春と秋は、カモたちとオオハクチョウやヒシクイたちが疲れた体を休めに釧路湿原にやってきます。夏には,草原や森に本州で冬をすごした小鳥たちがやってきます。その見事なさえずりときれいな体を楽しみましょう。 冬にはご存知ワシの王者,オオワシとオジロワシがシベリアからやってきます。冬の湿原の上空を旋回する姿は素晴らしいの一言です。

_top

_top

_top