釧路・網走・知床半島エリアで自由にバードウォッチング

道東を一日バードウォチング釧路・網走・知床
(無料送迎・釧路管内宿泊施設・釧路空港・女満別空港)

釧路エリア~網走エリア~知床半島ウトロエリア
道東で1日バードウォッチング

4名様まで55,000円(グループ料金・税込60,500円)
5名以上参加の場合おお問い合わせください

網走・知床ウトロ・釧路湿原・鶴居村・別寒辺牛湿原へ、ベテランガイドがご案内します!

ガイド1日チャータープランは、釧路湿原・鶴居村(つるいむら)・別寒辺牛湿原(べかんべうし)へのご案内が可能です。ベテランガイドが1グループに付きっきりで、野鳥が見られるポイントをご紹介します。お客様の希望に合わせて、コースを選定いたします。行きたい場所や見たい鳥がいたら、遠慮なくお伝えください!

ガイドを一日チャーターしてバードウォッチングを楽しみましょう。冬の釧路は,日本のタンチョウのほとんどが集まってきます。その美しい姿と夫婦の愛情表現(タンチョウの舞)などは今が見ごろ。タンチョウの来る場所を中心にいろんな鳥たちを見に行きます。行き先など計画は自由。釧路管内ならどこにでも行きます。その日そのとき天気や野鳥の情報に合わせて,行き先変更はいつでも自由。時間はご予約の時間から24時間。1人から4名までのセット料金です。

  • 集合場所:道の駅スワン44ねむろ(地図はこちら)
  • 所在地: 〒086-0073 北海道根室市酪陽1番地
  • 集合場所の詳細を知りたい方は、根室ネイチャーセンターまでご連絡ください。
    (電話:0153-27-1434)
  • 根室管内にご宿泊の方は宿泊先までの送迎もします。 必要な方は、ご連絡ください。

旅行全体のご相談はこちら

バードウォッチングツアーのお問い合わせはこちら

_top

バードウォッチングツアーメニュー
Bird Watching Tour Menu

_top

絶景の自然が残る釧路。野鳥たちの楽園へご案内します!

ガイドを一日チャーターしてバードウォッチングを楽しみましょう。冬の釧路は,日本のタンチョウのほとんどが集まってきます。その美しい姿と夫婦の愛情表現(タンチョウの舞)などは今が見ごろ。タンチョウの来る場所を中心にいろんな鳥たちを見に行きます。行き先など計画は自由。釧路管内ならどこにでも行きます。その日そのとき天気や野鳥の情報に合わせて,行き先変更はいつでも自由。時間はご予約の時間から24時間。1人から4名までのセット料金です。

冬は「タンチョウの舞」を観察できるチャンス!

釧路の冬は、タンチョウをメインにしたバードウォッチングを楽しめます。タンチョウ夫婦の愛情表現である「タンチョウの舞」を見られるチャンス!白銀にそまる湿原を背景に、ツルたちの美しい舞を楽しみます。暖かい時期は、釧路湿原・摩周湖・屈斜路湖でのバードウォッチングがおすすめです

日本一の湿原釧路湿原はタンチョウの故郷、冬・タンチョウたちは人から餌をもらい北海道の厳しい冬を乗り切ります。鶴居村、阿寒町の給仕場では、毎年1,800羽を超えるタンチョウが集まります。去年生まれのひなを連れた家族やまだ独身でパートナーを探しているタンチョウなど一堂に会するのは釧路エリアだけの特徴です。夫婦の愛の表現や子供たちがまねして踊るその美しい姿を一日中堪能できます。

網走管内では、能取湖・サロマ湖・湯沸湖など渡り鳥が集まるので有名な場所があります。冬以外でたくさんの野鳥を観察することのできる網走エリアは釧路根室エリアとちょっと違う楽しみ方できるでしょう。観光がてら手軽にバードウォッチングには最適な場所といえます。

釧路湿原だけではありません、屈斜路湖周辺エリアでももちろんバードウォッチングができます。移動している途中の牧草地のあちこちにタンチョウが(Red-crowned Crane)姿を見せ。屈斜路湖では真冬でも凍らない温泉が湧く岸辺ではハクチョウたちが冬でも見られます。厚岸町に足を延ばせば、春の訪れとともにアマツバメ(Pacific Swift)の大群がもちろんオジロワシ(White-tailed Sea Eagle)やタンチョウ(Red-crowned Crane)の姿も見ることができます。

釧路湿原エリアでは、春にコヨシキリ(Black-browed Reed Warbler)とカッコウ(Eurasian Cuckoo)の托卵バトルが見られます。170種類以上の野鳥が季節ごとに姿を現します。春は渡り鳥や水鳥。冬はオオワシ、オオハクチョウなどが見られます。釧路湿原エリアなれではの雄大な光景。生命の躍動、自然の神秘を目の当たりにした瞬間、かつてない大きな感動が訪れます。

世界の憧れの場所,四季を通して野鳥を楽しみましょう。 初心者の方でも安心!どんな鳥との出会いがあるか楽しみですね ここでなければ会うことのできない鳥たちもいます。

春と秋は、カモたちとオオハクチョウが疲れた体を休めにやってきます。夏には,草原や森に本州で冬をすごした小鳥たちがやってきます。その見事なさえずりときれいな体を楽しみましょう。 冬にはご存知ワシの王者,オオワシとオジロワシがシベリアからやってきます。森の木の枝には,信じられない数のワシたちがこちらを見下ろしています。

_top

_top

_top