根室半島および納沙布岬で野鳥をウォッチング

根室半島と納沙布岬で野鳥観察!初心者でも楽しめます(4時間)

根室半島でバードウォッチング

お1人参加9,750円(税込10,725円)/2人以上参加の場合お1人6,500円(税込7,150円)

根室半島バードウォッチング!ゆっくり野鳥観察しましょう

北海道の根室半島でのバードウォッチングツアーです。低い気温と強い風によってつくられた、自然あふれる根室。傾いた森、2,000メートル級の高山に生息する植物などが見られます。また奇跡的な環境条件により、さまざまな種類の野鳥が訪れる場所です。人があまり入らないスポットへガイドがご案内。ゆっくりとバードウォッチングが楽しめます!

思わぬ場所でのタンチョウ(Red-crowned Crane)との出会い、崖の上ではオジロワシ(White-tailed Sea Eagle)とオオワシ(Steller's Sea Eagle)が海の獲物を探しています。森の中では、ルリビタキ(Red-flanked Bluetail)やオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)がさえずっています。

林道をめぐると、あちこちでコマドリ(Japanese Robin)のさえずりがこだましていたり車の目の前には、エゾライチョウ(Hazel Grouse)も飛び出してきます。

  • 集合場所:道の駅スワン44ねむろ(地図はこちら)
  • 所在地: 〒086-0073 北海道根室市酪陽1番地
  • 集合場所の詳細を知りたい方は、根室ネイチャーセンターまでご連絡ください。
    (電話:0153-27-1434)
  • 根室管内にご宿泊の方は宿泊先までの送迎もします。 必要な方は、ご連絡ください。

旅行全体のご相談はこちら

バードウォッチングツアーのお問い合わせはこちら

_top

バードウォッチングツアーメニュー
Bird Watching Tour Menu

_top

豊かな自然が広がる納沙布岬!初心者の方でも安心です

観光地としてよく知られている根室半島!そこは、強い風と低い平均気温が作り上げた奇跡の自然、風によって傾いた森、極北の植生、氷河期の生き残りの姿を現代の私たちが見られる奇跡の場所。そのおかげで数多くの野鳥を見ることができます。普段人があまり入らないところで、ゆっくりと野鳥観察しましょう。また冬の納沙布岬は海の野鳥がたくさんやってきます。

納沙布岬(のさっぷみさき)は、日の出が日本一早い場所として有名。ラッコやクジラも現れるほど、自然環境に恵まれています。冬の納沙布岬では、海の野鳥が多数観察できます。また、ガイドはバードウォッチングのベテラン。初心者の方や、小学生以上のお子さまでも安心してお越しいただけます。

沖合に見えるの北方領土との間の海峡では、フェリーや観光船に乗らないとみることのできないような海鳥たちが右に左に飛び回っています。冬の納沙布岬こそ海鳥のバードウォッチングには最適な季節。風が強いため体感温度が-20度にもなる納沙布岬では従来厳しい環境でのバードウォッチングでしたが野鳥観察用のハイドができてからは何時間でも寒さを気にしないで海鳥たちを堪能できます。

冬は,オオワシ(Steller's Sea Eagle)・オジロワシ(White-tailed Sea Eagle)もやってきますが、海鳥たちが楽しい!ケイマフリ(Spectacled Guillemot)、ウミスズメ(Ancient Murrelet)、ウミバト(Pigeon Guillemot)、ウトウ(Rhinoceros Auklet)、ヒメウ(Pelagic  Cormorant)、チシマウガラス(Red-faced Cormorant)、季節によっては、ハシボソミズナギドリ(Short-tailed Shearwater)やアビ(Red-throated Diver)の大群が沖合を移動しています。

根室半島では、自然と人間が密接に寄り添って生活しています。かつては縄文時代の人々が暮らした跡地には、アイヌの人々がその地を引き継ぎ生活していました。それら古代の人々の生活の中にも、神居として身近に接していた野鳥たちを今でも見られるのは素晴らしいことです。自然が色濃く残る大地には、370種類以上の野鳥が季節ごとに姿を現します。

春と秋には渡り鳥や水鳥。冬はオオワシ(Steller's Sea Eagle)、オジロワシ(White-tailed Sea Eagle)などが見られます。彼らは、町の上空を旋回し、時には駅の上で旋回してその巨大な姿を市民に見せてくれます。初夏には本州で冬を過ごした小鳥たちが草原や湿原の近く森の中で一斉にさえずっています。根室半島でしか見られない雄大な光景。生命の躍動、自然の神秘を目の当たりにした瞬間、かつてない大きな感動が訪れます。

まだまだ知られていない場所がいっぱいある根室半島,四季を通して野鳥を楽しみましょう。 初心者の方でも安心!どんな鳥との出会いがあるか楽しみですね ここでなければ会うことのできない鳥たちもいます。

極北の環境が残る森の中や、湿原の上にある氷河期の生き残りの植物たちそれらが何万年もかけてみてきた野鳥たちの生活がそこにあります。ぜひご一緒して根室半島のバードウォッチングを楽しみましょう。

_top

_top

_top